これからの季節にご注意

スタッフNです。

 

さる7月3日(土曜日)午前10時ごろ 、静岡県熱海市で大規模な土石流が発生しました。

 

土曜日当日は、ある一人の投稿動画が、引っ切り無しにどの局も放映されておりました。

 

始めてその動画をみた時は、これは相当な死傷者がでるのではと(100人~200人)と直感で思いましたが、日がたつにつれ全容が明らかになってきて

 

30人程の死者(行方不明)になり、この大災害でこの程度でよく済んだなと、自分の気持ちが「良かった良かった」と思える気持ちになりました。

 

時間が経つにつれ、盛土問題が浮上してきました。

 

そもそも、この急傾斜地域の土地に盛土をして宅地化すること自体が、誤った判断としか言わざるを得ません。

 

又、盛土の業者に対してもいまさら責任追及がなされてますが、その許可をする段階において、もっと検討や規制が必要だったと考えます。

 

私の住んでいる地区にも、急傾斜指定地があります。私邸の裏も傾斜地でもあり、ここ数十年前から頻繁に起こる集中豪雨が来るたびに

 

「裏山どうかな?大丈夫?」と不安な時が多々あります。しかし、自分の家だから見守るしかないです。

 

しかし、本当に「これはまずい」という判断の時は、町指定の避難所にヒナンすることが必要かと思います。

 

今一度、自分の住まいの地域ハザードマップを確認され、風水害対策を見直されてはと思います。

 

勿論自分も確認し、防災グッズ等の準備もそろえておきたいと考えます。